みんなであそぶ南軽井沢!ゴルフやアクティビティなど、南軽井沢エリアで休日をアクティブに楽しむための軽井沢観光情報サイト

バラに囲まれた庭園で癒しのハープ

南軽井沢の観光名所といえば、「軽井沢レイクガーデン」。
今年も本当にたくさんのバラが庭園を彩ってきました。

アクティブライフを応援する「みなかる」ですが、残りわずかなチャンスなので芸術的なお知らせも。

lake

※写真は以前に撮影したものです。

 

6/19から続いてきた「軽井沢レイクガーデン」の「ローズシーズン」も7/20まで。
残り3日となりました。

この期間に限り、庭園の中でハープアンサンブルの演奏を聴くことができます!
入園いただければ演奏は無料で楽しむことができます。
軽井沢レイクガーデンの案内によると、

グラスハープとは「草の竪琴」という意味です。 珍しいゴシックハープ・アイリッシュハープ・グラン ドハープなどを使いハーピストが合奏・デュオ・ト リオ・ソロをお届けします。

夏の三連休、7/18・19・20の3日間はアンサンブル開催予定。
バラ園の中で優雅なハープの音色に癒されるのは、今年はこれが最後のチャンスです!
時間は「随時」となっているので、細かくお伝えできないのが恐縮ですが、喧噪から離れたひとときをお聴き逃しなく。

お帰りには、濃厚さが自慢のソフトクリームがおすすめの「ガーデンカフェ・フォーリア」にもぜひお立ち寄りください。(営業時間 10:00~16:30 / 季節によって変更・定休あり)

 

by
軽井沢の達人から初心者まで、軽井沢の企業のスタッフたちが、それぞれの目線で南軽井沢の魅力を紹介します。