みんなであそぶ南軽井沢!ゴルフやアクティビティなど、南軽井沢エリアで休日をアクティブに楽しむための軽井沢観光情報サイト

グランドオープンまであと1ヶ月!軽井沢発地市庭

あっという間に5月も終盤。
GWの喧噪が過ぎて、いよいよ軽井沢も本格的な夏支度がはじまっています。

この夏南軽井沢でいちばんの話題の施設といえば、
何といっても「軽井沢発地市庭」。
現地スタッフは道の駅ができる道の駅ができると楽しみにしていたんですが
「軽井沢町農作物直売施設軽井沢発地市庭」というのが正式名称のようです。

外観はこんな感じ。4/26にプレオープンは済ませていますが、
まだところどころから木の香りがします。

2016-05-19 10.29.00

軽井沢ニュースによると、総工事費約10億円とのこと!
発地市場ではなくて、市「庭」と書かれているように緑豊かな農業地域の中にあります。
風越公園のアイスアリーナのさらに裏手の方といったらいいでしょうか・・・。

南軽井沢に限らず、軽井沢エリア全体に何となく木が茂っている印象を持っていた私は
このエリアの開放感にちょっとびっくりしました。
なんだか空が広くて気持ちのいい景色です!畑も多く緑豊かで
何となく軽井沢観光地らしくないというか、ただ、信州らしいのは確かです。
坂がちょっときつそうなところもありますが
レンタサイクルなどで足をのばしてみるのも・・・でも遠いかな。今度試してみます!

施設の中心はもちろんその名の通り、農産物の直売所です。
近隣の農家の方々が朝採りの野菜を持ち寄っています。

2016-05-19 10.29.24

こちらは一般貸出もしているイベントスペース。
なんと料金は半日1500円の1日3000円。
会議室は半日500円で1日1000円!

仕事柄どうしてもそんなところが気になってしまいますが(苦笑)
農業を軸にした複合型施設、という感じです。

2016-05-19 10.34.52

これが館内図です。駐車場にはきちんと係員さんもいらして安心です。
気になる「Buffet 大地の恵み」)は、
高原野菜が楽しめるビュッフェレストラン。

2016-05-19 10.29.52

1300円で食べ放題?もワクワクしますが、
ひそかに注目しているのは、11時から16時までという営業時間。
観光に夢中でランチタイムを逃してしまっても、安心です。これ使えるかも! 😀

その他にも豆腐スイーツの楽しめる「白ほたるキッチン」や、
生チーズソフトクリームが人気の「アトリエ・ド・フロマージュ」など、気になるお店がそろっています。
さらにグランドオープン時にはピザ店も登場するとか。
施設奥にはそばうち体験が楽しめる加工室もあります。

2016-05-19 10.36.10

そして新しい施設なので当たりまえですが、トイレがきれい!(笑)
多目的トイレはもちろん、水道もついている授乳室もあるので、赤ちゃんと一緒にお母さんも助かりますね。

(ただひとつだけ、小声で)
無料で座って休める椅子は少なめなのが個人的にちょっと残念ですが、
グランドオープン時にはまた変わってくるかもしれませんね。
下の画像は4月のプレオープンの時のチラシです。
鹿のお鍋?ホタテの浜焼き?しまった・・・すっかり逃してしまっていました。

グランドオープン時にはどんなイベントが行われるか。今から楽しみです!
詳細情報がわかったらまたお知らせしていきますね。

施設ホームページはこちら
http://karuizawa.hotchi-ichiba.com/

20160426_hocchi-ichiba_flyer

 

by
軽井沢の達人から初心者まで、軽井沢の企業のスタッフたちが、それぞれの目線で南軽井沢の魅力を紹介します。